エコドライブは簡単に出来る

環境問題で早急に対策が求められているのは、CO2の削減です。
CO2の削減には、化石燃料の消費を減らす必要があります。

エコドライブは簡単に出来るの詳細 続きはコチラをクリック

走行距離の少ない車=良質な車?

現在、走行メーターの改ざん(巻き戻し)が大きな問題になっています。ユーザーにとって走行距離数は商品の重要な購入判断要素です。中古車の品質表示における走行距離表示は、走行メーターのキロ数を必ず表示する事になっています。ただし、メーター数に疑いがある場合は、メーターのキロ数は表示せず「?」マークのみを表示し、「推定距離数」または「推定不明」のどちらかを付記する事になっています。

走行距離の少ない車=良質な車?の詳細 続きはコチラをクリック

エアバッグ Q & A

万一の事故の際、重大な傷害から体を守ってくれるのがエアバッグです。

日本で初めてエアバックが装着されてからすでに15年以上経過し、運転席と助手席に関しては新車の装着率がほぼ100%と言えるほどです。最近の特徴はサイドエアバッグやカーテンエアバッグなど側面衝突時の安全性を考えたエアバッグが大衆車クラスにも装着され始めたことです。

エアバッグ  Q & Aの詳細 続きはコチラをクリック

今日からできるエコドライブ

地球の温暖化が進んでいます。
原因は私達が排出する二酸化炭素などの温室効果ガス(地球の温度は、日射エネルギーと地球から宇宙に出ていく熱のバランスで決まり、太陽光によって温められ地表から出された熱(赤外線)の何割かは、大気中に吸収され、宇宙に出ていかずに再び地表を温めます。
これを温室効果といい、この赤外線を吸収する、二酸化炭素やメタン、フロンなどが温室効果ガスです)何もしなければ、21世紀中に気温が5.8℃上昇し、海面が88cm上昇するという予測もされています。
二酸化炭素の削減と聞くと難しそうですが、くるま生活の中でもちょっとした心がけで私達にできることはあります。

今日からできるエコドライブの詳細 続きはコチラをクリック

パーキングブレーキを戻し忘れたら

戻したつもりのパーキングブレーキが完全に戻り切っていなかったり、最初から戻し忘れたりして、しばらく車を走らせてから警告灯の点灯に気づいてあわてて戻した、といった経験はありませんか?
パーキングブレーキは後輪だけを制動するので、1ノッチ(ブレーキレバーをカチッという音が1回するまで引いた状態)から3ノッチくらいまではかかったままでも走らせてしまうことができ、走り出してしまうと違和感をほとんど感じないからです。

パーキングブレーキを戻し忘れたらの詳細 続きはコチラをクリック
スポンサードリンク
カテゴリーインデックス
スポンサードリンク
ページトップへ
あなたのカーライフをステキにするためのいろいろなお役立ち情報を掲載しています。クルマを更に便利で安全に使うための知識や注意点をまとめました。