エアバッグ Q & A

万一の事故の際、重大な傷害から体を守ってくれるのがエアバッグです。

日本で初めてエアバックが装着されてからすでに15年以上経過し、運転席と助手席に関しては新車の装着率がほぼ100%と言えるほどです。最近の特徴はサイドエアバッグやカーテンエアバッグなど側面衝突時の安全性を考えたエアバッグが大衆車クラスにも装着され始めたことです。

エアバッグ  Q & Aの詳細 続きはコチラをクリック

タイヤの溝と偏摩耗

タイヤの空気圧について触れましたが、今回はタイヤの溝と偏摩耗について調べてみました。タイヤの溝が減っていると濡れた路面でブレーキが効きにくい。残りの溝が新品タイヤの約半分程度になったのを境に、タイヤのブレーキ性能は徐々に悪化し、制動距離がグーンと伸びていきます。

タイヤの溝と偏摩耗の詳細 続きはコチラをクリック

アイドリングストップの目安と注意点

バスや宅配業者などがアイドリングストップをしているのを以前から見かけていましたが、最近では多くのドライバーが、信号待ちや、踏切などでアイドリングストップを行っていますね。

アイドリングストップの目安と注意点の詳細 続きはコチラをクリック

車のエアコンの上手な使い方

日本のような高温多湿の国では、エアコンの普及率は高いですね。特に、車の中は、直射日光を浴びて高温になりがちなので、車のエアコンは春先から晩秋まで休む暇がありません。

車のエアコンの上手な使い方の詳細 続きはコチラをクリック

特殊なネジでカーナビ盗難防止

愛知県で2008年にカーナビの盗難が急増したことを受けて、愛知県自動車盗難防止協議会が自動車販売店協会と協力して『カーナビ盗難防止ネジ』の普及活動を行っています。

特殊なネジでカーナビ盗難防止の詳細 続きはコチラをクリック
スポンサードリンク
カテゴリーインデックス
スポンサードリンク
ページトップへ
あなたのカーライフをステキにするためのいろいろなお役立ち情報を掲載しています。クルマを更に便利で安全に使うための知識や注意点をまとめました。