車の税金・自動車重量税とは?

自動車重量税は、自動車の重量に応じて課税されるもので、車検の際にその期間に応じて課税されます。車検の残存期間がある場合は課税される事はありません。

車の税金・自動車重量税とは?の詳細 車の税金・自動車重量税とは?の詳細はコチラをクリック

車の税金・自動車取得税とは?

取得価格が50万円を超える自動車の購入に対して課す税金で、新車の場合は、車両本体価格(オプションによって変動します)×0.9の5%で計算します。ただし軽自動車は3%で計算します。
中古車の場合は、新車価格から減価償却の比率で算出した「自動車取得税額、及び課税標準基準額一覧表」が使われています。

車の税金・自動車取得税とは?の詳細 車の税金・自動車取得税とは?の詳細はコチラをクリック

車の税金・自動車税とは?

地方税法(昭和25年7月31日法律第226号)に基づき、道路運送車両法第4条の規定により登録された自動車に対し、その自動車の主たる定置場の所在する道府県において、その所有者に課される税金で、普通税である。

車の税金・自動車税とは?の詳細 車の税金・自動車税とは?の詳細はコチラをクリック

車庫証明取得に関する手続代行費用

自動車を取得するためには車庫証明が必要になります。(軽自動車は人口が30万人以上の市で義務づけされている)その車庫証明所得のために所轄の警察署に保管場所を申請する代行活動費用です。

車庫証明取得に関する手続代行費用の詳細 車庫証明取得に関する手続代行費用の詳細はコチラをクリック
12
スポンサードリンク
カテゴリーインデックス
スポンサードリンク
ページトップへ
あなたのカーライフをステキにするためのいろいろなお役立ち情報を掲載しています。クルマを更に便利で安全に使うための知識や注意点をまとめました。