ハイウェイオアシスって何?と思う人もいるかもしれませんが、そのハイウェイオアシスは高速道路のSA、PAに隣接して作られている公園や娯楽施設などで、SA、PA直結の駐車場があるのが特徴。


高速道路を降りずに、SA、PAに立ち寄る感覚で盛りだくさんの施設を楽しむことが出来るのです。ちなみに一般道からもアクセス可能です。
スキー、キャンプ場、海水浴、クライミング、温泉・・・これらは全て高速道路から降りずに出来るハイウェイオアシスです。今回はそんな中から旅の途中で寄って損なし!のユニーク施設を紹介してみます。
・水族館がある『川島ハイウェイオアシス』(東海北陸自動車道)
大きな観覧車が目印の川島HO(HO=ハイウェイオアシス)。約50ヘクタールの敷地には世界最大級の淡水魚水族館『アクア・トトぎふ』の他、スクリーンをCGで描かれた魚が泳ぐレストラン『フィッシュオンチップス』。CG内の魚にはAI知能が搭載され、二度と同じ動きはしないのだとか。他にもバーベキュー広場、子供に大人気の遊具施設もあり、HO内だけでも一日過ごせてしまう。木曽川の上流から下流までの自然を再現した木曽川水園もドライブの息抜きにぴったり。
・スキーができる『佐久平ハイウェイオアシス』(上信越自動車道)
駐車場直結のエスカレーターで上ると目の前がスキー場。子供も安心して遊べるキッズランド併設で、家族連れでも楽しめる。用具のレンタルもあるので手ぶらでもOK。夏シーズンは、カブトムシ採り放題の「カブトムシの森」や、木工教室「ネイチャークラフト」などのイベントも盛りだくさん。ドッグランや通年営業の昆虫展もあるので、一年通じて楽しめる。春から秋は全長1kmのトレッキングコースもあり、頂上からは雄大な北アルプスを望める。
・全国各地のハイウェイオアシス
砂川HO(道央自動車道)北海道砂川市-北海道こどもの国に隣接。おみやげ売場も充実
豊浦噴火湾HO(道央自動車道)北海道豊浦-町内を一望する展望塔の他、遊歩道、パークゴルフ場も。
櫛引HO(山形自動車道 上り)山形県櫛引町-フルーツ狩や森林公園でハイキングが楽しめる。
錦秋湖HO(秋田自動車道)岩手県湯田町-錦秋湖を見下ろすグラウンドゴルフ場がある。
桜ヶ池HO(東海北陸自動車道)富山県城端町-宿泊施設を併設。プール、温泉もある。
徳光HO(北陸自動車道)石川県松任市-海水浴場や温泉の他、新鮮な海産物のお店も充実。
小布施HO(上信越自動車道)長野県小布施町-広大な公園が親子連れに人気。地場のおみやげが充実。
刈谷HO(伊勢湾岸自動車道)愛知県刈谷市-温泉のほか、新鮮野菜や果物の直売所。豪華なトイレも。
亀山HO(東名阪自動車道 上り)三重県亀山市-高塚池を取り囲むようにアウトドア施設が盛りだくさん。
吉野川HO(徳島自動車道)徳島県三好町-名勝・美濃田の渕を望む。キャンプ場やテニスコートも。
石鎚山HO(松山自動車道)愛媛県小松町-野菜や果物の青空市が好評。グラウンドゴルフ場も。
金立HO(長崎自動車道)佐賀県佐賀市-遺跡のほか、薬用植物園や草スキー場もあるユニーク施設。
各地にはまだまだユニークな施設が隣接しているハイウェイオアシスがあります。天然温泉の露天風呂が楽しめる所も。(刈谷HO、徳光HO、石鎚山HO)また刈谷HOの目玉が総工費1億2千万をかけて作られた「デラックストイレ」近未来風な空間が広がり、まるでホテルのラウンジだとか。ふかふかの絨毯やソファーも配置されるなど、一見の価値ありです。もちろん無料です。
SAやPAでハイウェイオアシスを見かけたらちょっと寄り道してみては?


どんな車も高価買取り!廃車買取のカーネクスト!

カーネクストなら廃車、故障車、事故車、車検切れ、放置車両などどんな車でも高価買取り!各種手続き、レッカー引取も完全無料。全国対応で年中無休で買取り!

各種キャッシュバックキャンペーン実施中!詳細は↑こちら